荻野 周一 / 代表取締役

企業価値が取引先金融機関に十分に理解されず、もしくは金融機関の判断基準(担保価値や財務帳表)にそぐわず、企業の経営存続が難しくなることは多々あります。

また、市場に存在価値が十分にある場合においても、後継者問題が解決されず、企業経営の方向性が見いだせないといったケースは今後も多く発生してくるでしょう。

売上高や従業員数が多い中小企業より規模の大きい企業においては、企業存続の方向性の選択肢としてM&Aが検討され、その担い手として税理士法人や金融機関等が間に入ることは散見されますが、小規模の企業においてもそのニーズは多くあるにもかかわらず、その担い手は確立されていません。

そのため、あらゆる問題により小規模企業の経営の問題が発生してしまった場合、金融機関の支援が得られない、もしくは後継者問題が解決しない等の事情により、企業の存続が困難になってしまうケースが極めて多く、この傾向は今後もますます増加していくことでしょう。

私たちは、中小企業経営者の方からの相談をお受けし、その企業継続の選択肢としてM&Aの可能性を提案してきました。債権者金融機関への債務履行をどのようにするかという視点のみしか考えにない経営者が多く、M&Aはまさに目から鱗という方が少なくありません。少しでも選択肢の中にM&Aをお考えの経営者様は、私どもにご相談ください。

きっと、新しい方向性を見つけ出すことができると確信しています。

 

 

白石 麗花 / 不動産コンサルティング担当

「訳あり不動産」の専門家として、不動産事業に長く携わってきた経験をもとに、お客様からのあらゆるご相談をお受けいたします。

「訳あり不動産」といっても、そのケースケースによってご提案できる手法は全く異なります。無道路の土地や違法建築物のような法的な瑕疵物件や、借地人とのトラブルを抱えた物件、持分のみの買取依頼や、事件や事故が起きてしまった心理的瑕疵物件、もしくは住宅ローンの返済後困難になった事情を含んだ不動産等さまざまです。

またケースによっては、ご相談者の方の心理的カウンセリングが必要となるケースもあります。

私たちは、あらゆるケースのご相談を数多くお受けしてきており、その対応には絶対的な自信を持っています。しかしながら、その対応方法の押し売りは行いません。ご相談者様に寄り添った対応をご提案できるか、それは私どもの課題であると同時に、ご相談者様ご自身がどのようにお感じになるかという問題でもあるからです。

ご相談者様の最大限の利益となるご提案を目指し誠心誠意対応いたします。

まずは無料で、お気軽にご相談をお申し出ください(ご相談は無料で行っています)。

 

 

野口 光春 / 建物調査・地震保険請求コンサルティング担当

前勤務先コンサル会社での経験や2005年の耐震偽装問題事件に関連した不動産業者との取引をした経緯より、建物に関する知識とそのスキルを学んでまいりました。

今まで、1,000件を超える建物調査と地震保険金の請求に携わってきた経験から培われたノウハウには絶対的な自信を持っています。

私たちは、建物固有の状況を把握し、保険金請求ができる損傷と、できない損傷を見分けることができます。対象となる地震の有無を事前に判定し、もちろん保険金請求対象とならない損傷による保険金請求はぜったいにおこなってはなりませんが、一方、保険金請求対象となる地震による損傷は必ず保険会社にその損傷を認定させなければなりません。それが、私どもに依頼をしてくださったお客様の正当な利益につながると確信しているからです。

ぜひ私どもに安心してお任せください。

多くのお客様より、心からのお喜びの声をいただいています。

 

 

佐竹 翼 / ウェブ集客・SEO対策担当

今の時代に商売を行う上で、何より重要な対策がSEO対策と言っても過言ではありません。GoogleやYahoo!での検索順位を上げる事によって、問い合わせ件数の増加のみならず、実際に売上の極大化を図ることができた企業様が多くいらっしゃいます。

独自のSEOノウハウによって対策する事により、ブラックな手法ではなく正攻法により検索順位を上げる事が可能で、正攻法によって上がった順位は底が固いものとなります。

また、SEO対策だけでなく他の様々な手法を用いて、お問い合わせや売上向上のお手伝いをさせて頂きます。

他の広告業者と圧倒的に異なるのが、ノウハウも提供する事ができる、という点です。ノウハウは一度手に入れて頂ければ、何にでも応用が効きます。新たな事業に取り組む時、違うキーワードで対策し直したい時など、余計なお金を使わずに対策する事も可能となります。

あなたの求める結果にたどり着けるよう、全力でお手伝いさせて頂きます。